calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

categories

archives








お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布
お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布
予想ネットで無料でポイントをためて現金やギフトコードに交換しよう

相棒season16最終回はどうなる?

明日の相棒はseason16の最終回と、冠城亘の3シーズン目最終回となる。

見所は、警察関係者6人の容疑者と冠城亘の来シーズンへの続投なるか?と、6人の中から降板者が出るのか?の3点。

まず、警察関係者6人の容疑者とは何のことか?
先週の放映後の予告では、

甲斐峯秋
社美彌子
内村刑事部長
中園参事官
衣笠副総監
青木

の以上6人の中の誰かがエスカレーターの上から雑誌記者の芦名星演じる風間楓子を突き落とした容疑がかかる。

相棒の公式を見ると、ホテルのエスカレーターを降りようとする風間を両脇に3人づつ並んで見送る形になっている。

落ちていく時、左側に内村刑事部長を先頭に、青木、衣笠副総監。
右側に甲斐峯秋、社美彌子、中園参事官という順番で並んでいた。

そもそも、何故この6人と風間が同じ時刻に同じホテルに集まったのか?
6人はそれぞれ、甲斐峯秋と社美彌子の2人、衣笠副総監と青木の2人、内村刑事部長と中園参事官の2人の3組がエスカレーター上のホールで鉢合わせた体になっている。
エスカレーターを上ってくる内村組、下りエスカレーターに向かっていた衣笠組、さらにそこに甲斐組が登場。
動画を確認すると、それぞれ偶然にもディナーの後だったという。
そして、6人揃って「あれっ?」、「おやおや?」ってなったところに風間も「おやあ?」ってな感じで登場。

公式はこちらから

相棒season16公式

公式の映像ではここまでは確認でき、さらに、静止画像では頭を怪我した中園参事官と鼻を怪我した青木が確認できる。

これは、突き落とされたと証言した風間の実家が関西の暴力団の組長で、その報復で組員がやったものらしい。
もちろん、確証はあるわけもなく、風間の証言から勝手に類推して襲ったものらしい。

もう一度、動画で確認すると、風間がエスカレーターを降りようとする時に、右側の一番後ろにいた中園参事官がごく僅かに風間の方に動いている。
暴力団がホテルの監視カメラの映像を無理矢理見て、中園参事官を疑って襲ったのかもしれない。

また、傘で押されたと証言(公式だったか、別のサイトかの情報)で、唯一傘を持っていた青木も襲われた可能性がある。

もちろん、風間の証言は嘘で自作自演で警察を嵌めようとした可能性もある。

しかし、一番の疑問は、何故この6人と風間がここに居合わせたのか?
これはただの偶然なのか?というところではないだろうか?
もし、偶然だとしたらこんな都合の良い話などあるわけないと思う。
九分九厘、仕組まれたものではないだろうか?

そして、仕組んだとしたら誰なのか?
仕組んだ人物と風間を突き落とした人物は同一なのか別なのか?

3組とも同じ時刻にそれぞれを呼び出すのは、それ相応の理由を作らなくてはならない。
6人の内5人は公私ともに忙しい警察官僚なので、3組同時は難しい。

それなら、この6人のうちの誰かの予定を知りうる立場の人間が、誰かの予定に他の5人のうちの誰かと会う事実があるとするならば、そこに他の誰かをその時刻にぶつける事は不可能ではないだろう。

6人の警察関係者で、この中に直接的、間接的な敵がいる人物ならば、その敵の動向を掴んで有利な立場に立とうとしても不思議ではない。

それにピタッと嵌るのは青木が一番だと思う。
社美彌子のパソコンに入り込んで冠城亘に罪を被せようとした青木なら、再び社美彌子のパソコンに入り込んで、社美彌子と甲斐峯秋の会食の予定を掴んで、適当な理由を付けて衣笠副総監を同じホテルの別のレストランに誘い、何らかのスキルを利用して帰り際に偶然を装ってバッタリ鉢合わせする事は出来そうだ。

内村刑事部長と中園参事官に関しては、本当に偶然だったということではないか?
この2人は保身に汲々として、警察内で余計な波風を立てるようには思えない。
そして、青木の狙い通りホテル内でバッタリ鉢合わせのタイミングで内村組がひょっこりやって来たような気がする。

そこに偶々現れたように見える風間は、青木からの匿名のメールか何かで待ち伏せして、これまた偶然を装って現れたのかもしれない。

青木以外にも社美彌子だって怪しい。
season15の最終回スペシャルで、自分から写真を風間に持ち込んだのは社美彌子だった。
今回もその伝手を利用して一芝居打った可能性もある。
甲斐峯秋と会食するから、青木に情報を教えて呼び寄せたかもしれない。


と、いろいろ考えては見たものの、納得のいく答えは見つからない。


それでは、冠城亘はどうなるのか?
冠城亘に関してはseason17も続投なのではないか?

何故なら、season16初回スペシャルで、法務省の日下部事務次官と部下の田辺誠一演じる田臥との暗闘は完全決着が付いていない。
違法捜査で立件を目指した日下部に対し、衣笠副総監は特命係を甲斐峯秋諸共潰すこと狙い、今回は特命係に捜査権を与えていた事にして、日下部の狙いを封じて、特命係を甲斐峯秋の直属の部下に組織変更したのだ。
地団駄踏んだ日下部は青木に接近するというところまでで、決着は付いていない。

これ、決着しないままで冠城亘降板はありえないでしょ?


そして、3つ目の6人の中の誰かの降板はあるのか?

これも、何だかんだで誰も降板しないのではないのだろうか?

社美彌子の中の人は産休明け復帰するでしょ?
甲斐峯秋は特命係の後ろ盾だし。
内村刑事部長と中園参事官はセットだし。
相棒ファンとしては、1番イラつく青木の中の人は、年明けからQさまや帰れま10に相棒ファミリーとして出ているし、これは中園参事官も冠城亘も同じ事。
そうすると、青木の後ろ盾の衣笠副総監も残留ということになるのではと思う。

ちょっと気になるのは、正月スペシャルに警察庁高官で出演した石原良純。
何故か、Qさまにも相棒ファミリーとして出演し、今後は重要な役どころで出るのかもしれない。
もし、出るのなら特命係の敵か味方かの立場が有力だから、必然的に甲斐峯秋と衣笠副総監の去就にも関与する事になるのかもしれない。

果たしてどうなるのやら?
明日は楽しみだなあ。

JUGEMテーマ:相棒 



コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック