calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

categories

archives








お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布
お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布
予想ネットで無料でポイントをためて現金やギフトコードに交換しよう

軍艦島で巨大廃墟群を見学する(2/4)〜長崎

軍艦島クルーズ当日の朝は晴天に恵まれ順調そうに見えたが、遥か南方の石垣島付近を通過していく台風の影響で波が高くなりそうな予報が出ていて、この時点で既に高めとのことだった。
軍艦島は防波堤が無く、島は外洋に剥き出しで曝されているために、波が高いと上陸が出来ない恐れがある。
これは、例え天気が快晴でも波の高さ次第では上陸出来ないということだから、わざわざ遠くから来て上陸出来ないなんてことになったらたまったものではないので、祈るような気持ちで頻繁にネットで気象情報を見る。

矢太樓から朝
【長崎は天気晴朗なれど波高し】

軍艦島クルーズは午後出航なので、それまでには波が穏やかになればと願いながら、午前中の大浦天主堂とグラバー邸の観光へ向かう。

大浦天主堂では信者が礼拝の時に座る長椅子(会衆席と言うらしい)で故事来歴や教会内部の意匠のレクチャーを受け、隣のグラバー邸で自由行動となる。

大浦天主堂
【大浦天主堂】

グラバー邸では修学旅行生や中国人がいたが、騒がしいのは中国人だけで女子高の修学旅行生は案外おとなしかった。
日傘をさしている女子高生なんて初めて見たが、一体どこのお嬢様学校なのやら?
「御機嫌よう」とか言っちゃうのかな?

グラバー邸
【グラバー邸のグラバーはロジャー・グローバーのグローバーと同じ】

グラバー邸をひと通り見渡して外へ出ようとすると、売店を通らなければ出られないという見上げた商売人根性に感銘を受けて店内の商品を見渡せば、軍艦巻きをモチーフにした「グンカン島Tシャツ」なんてモンを売ってやがるもんだから、そのセンスに脱帽して何も買わずに表に出てやったぞ!どうだ、コノヤロー!

グンカン島Tシャツ
【おまわりさん、これです!】

熱海で売ってた「アジデス」ってバカなTシャツに思いを寄せながら、ふと空を見上げれば青い空がどこまでも広がっている観光日和。気温もどんどん高くなって真夏のような日射しが降り注ぐ。

グラバー邸の後はツアーのバスで昼ごはんの店に移動して、皿うどんと角煮まんじゅう(チャーシューまん?)を食べて表へ出たら、さらに気温が上がり汗が噴出してくるので堪らず喫茶店に逃げ込む。

角煮まんじゅうと皿うどん
【角煮まんじゅうと皿うどん】

長崎の喫茶店
【涼しげな喫茶店】

喫茶店でレモンスカッシュを飲んでひと休みしながら天気を確認すると、相変わらず波は高めで上陸に不安が残る。
ランチ後の自由行動も終わり、いよいよクルーズ船に乗り込むために港へ。

続く

JUGEMテーマ:廃墟

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック