calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

categories

archives








お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布
お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布
予想ネットで無料でポイントをためて現金やギフトコードに交換しよう

オートパーラー上尾〜東京から最も近い懐かし自販機コーナー

近頃流行りの懐かし自販機を味わいに都内から気軽に行こうと思ったら、上尾市にあるオートパーラー上尾が一番近いのでオススメだ。
高崎線に乗って北上尾で降りて歩いて15分くらいで行けるので、自販機巡りの第一歩にはちょうどいいように思う。

レトロ自販機を置いてあるようなオートレストランは寂しい場所にあることが多いが、上野から高崎線で約40分で行けて、キチンと整備された駅前のある北上尾は、首都圏の小綺麗なベッドタウンという印象の街で、駅前をちょっと歩けばショッピングセンターや郊外型の小売店、レストランが充実していて人も車もそれなりにいるから、国道沿いとはいえ一面田んぼの公楽園辺りとはだいぶ様子が違っている。

北上尾駅
【立派な駅舎の北上尾駅】

北上尾駅前通り
【駅前の通りにあるショッピングセンター】

そんなアーバンな北上尾の街を駅の東口から真っ直ぐ歩いて行くと国道17号と交差するので、そこを左に歩いて行くと黄色とピンクに彩られた、これまたアーバンな建物が鎮座ましましているのを発見してしまうという憂き目に遭うが、そこがオートパーラー上尾なのであるから覚悟してほしい。

オートパーラー上尾
【イヤでも目に付く黄色とピンク】

オートパーラー上尾店内
【自販機は壁に埋め込まれている】

黄色とピンクに彩られたアーバンな佇まいの建物を、清水の舞台から飛び降りるような覚悟で店内に突入すると、そこはありきたりのゲーセンで、志茂田景樹や楳図かずおみたいなオッさんが徘徊しているわけではない。
無論、林家ペーパー夫妻もいないから安心だ。
恐る恐る、ゲーム機の音で騒がしい店内を進むと左奥に自販機コーナーを発見。
意外と、自販機コーナーは外観と違って普通の内装で、落ち着いて食事ができるから一安心。

とりあえず喉を潤したいので、最近はあまりお目にかかることのできない瓶コーラを自販機から購入。
このドリンクの自販機は、瓶コーラ以外にもHI-C、カナダドライジンジャーエールが瓶で販売されている貴重な自販機だ。
コーラはともかく、HI-Cやカナダドライジンジャーエールは缶ですら見ることは無くなったから、プレミアム感すら漂っている。

コーラ自販機
【瓶のコーラがいっぱい!】

コーラとトーストサンド自販機
【瓶コーラとトーストサンド自販機の両雄が並ぶ】

というわけで、トーストサンド自販機から、ちょっと珍しいコンビーフのトーストサンドを購入。
すると、温められたコンビーフが想像以上に美味しいので、ちょっと感動してしまう。

トーストサンド自販機3
【写真付きの押しボタンがハイカラだぜ】

コンビーフ
【雑だけど美味しい】

続いて、うどんを食べてみたら、こちらはイモの天ぷらが乗っていて当たりなのか何なのかは不明だが、それなりのお味で満足。

いも天
【イモ天のうどん】

再び、トーストサンド自販機で、今度はハムチーズを食べてお腹いっぱいに。
他の天ぷらも気になるので、うどんをもう一度食べてみたかったのだが、けっこうな満腹感に襲われたので次回来る時の楽しみに取っておくことに。
たまたま、話しかけてくれた四国から来たという、なかなかのイケメンで感じのいいお兄さんのうどんはかき揚げだったということなので、それも食べてみたかったが、残すことはしたくなかったので泣く泣く断念。
また来て食べてやるからなと、今日はこの辺でカンベンしといてやるから覚えておけと、ワケのわからない感想を胸に店を後にするのであった。

トーストサンド自販機2
【トーストサンド自販機の商品取り出し口のカバーは直そうという気が感じられない】

動画はこちら




コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック