calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

categories

archives








お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布
お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布
予想ネットで無料でポイントをためて現金やギフトコードに交換しよう

月島の時計台〜月島

月島(住所的には勝どき)にある月島第二小学校は明治42年開校で、2010年で101周年を迎える歴史の古い小学校だ。

一口に101なんていっても、他には

101匹わんちゃん大行進とか

101ストリングス


くらいしか見あたらないからその凄さがわかるというものだ。

もっとも、先行するライバル(?)の銀座ライオンは2010年の八月四日に創業111周年を迎えちゃったもんだから、ライオンを抜くまでに11年かかることになるが、何故か、その時ライオンは122周年になる可能性が極めて高いとの見方が強まっており、ライオンを抜くまでにはまだまだ時間がかかりそうだといえよう(この辺の論理は大丈夫かな?)。

で、その月島第二小学校には今どき珍しい時計台があり、夜になるとライトアップされるという公立の学校とは思えぬ気の利いた演出で、夜の勝鬨橋のライトアップと合わせて幻想的な雰囲気を醸し出してくれているから一見の価値があるといえよう。

月島二小時計台20101018

月島第二小学校の校舎と時計台。

後の高層マンションで雰囲気が今ひとつに。

月島二小時計台20101016

闇に浮かぶライトアップされた時計台を見上げると、

突然、現れた怪人二十面相がガス燈に照らされた石畳をマントを翻しながら逃走して行く絵が浮かんでくるようにも思えないこともない。

もっとも、ガス燈も石畳もありゃあしないのだけど。

札幌時計台昭和61年(1986年)2月

こちらは、「本家」の札幌時計台。

多くの人が語っているように、確かにガッカリ名所との評判には首肯せざるを得ないが、やっぱり雪の日は見栄えが良くなるように思える。

JUGEMテーマ:日記・一般



コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック