calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

categories

archives








お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布
お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布
予想ネットで無料でポイントをためて現金やギフトコードに交換しよう

「時計坂駅」北口駅舎さよならイベント〜東久留米

昭和の人気漫画「めぞん一刻」に登場する「時計坂駅」のモデル、東久留米駅の北口駅舎が改築工事により今年秋に取り壊されることになったため(北口改札は2010年1月に閉鎖)、市と市の商工会の後援で駅前商店会が

東久留米北口駅舎さよならイベント特別企画

時計坂駅面影巡りスタンプラリー

長ぇよ!

なんかを8月1日に開催しちゃうらしい。

詳細はというと、時間は午後2時から4時までで先着500名にスタンプポイントマップを渡し、全部のスタンプを集めると先着500名(要するに全員?)にオリジナルうちわ、抽選で10名にイベントオリジナルTシャツをくれてやろうという、

太っ腹だか細っ腹だか(←そんな言葉はありません!)よくわからんが、とりあえず何かくれるという企画なのである(ちょっと違いますね)。

また、同時に北口駅舎フォトモザイク撮影会という、「たくさんの写真を組み合わせて北口駅舎のパネルを作る」企画も午後2時から8時まで開催され、6時からは北口商店街の祭りも平行して行われる予定となっている。

ちなみに、北口のマクドナルドの先にある「たけうち」という商店では、北口Tシャツ、北口ビール、北口トートバッグ等、

北口グッズが充実

しているので興味のある人は覗いてみるのもいいかも。

北口駅舎イベントポスター

駅構内に貼ってあるポスター。配色はもうちょっと何とかなんなかったのだろうか?

たけうち

北口駅舎グッズが充実している「たけうち」

北口ビール

「たけうち」で販売されている、北口地ビール。
写真の「ヨーロピアンケルシュ」の他にも「ゴールデンエディンバラ」等、三種類の地ビールがある。

北口Tシャツ

これも、「たけうち」で販売している北口Tシャツ。
絵柄は背中側にプリントされている。

北口駅舎1

2009年7月15日現在の北口駅舎。
公衆電話とドリンクの販売機が撤去され、駅舎のすぐ左から工事に突入している。

北口駅舎2

駅構内の橋の上から見た様子。

駅のホームにつくしが〜秋津

つくしは普通、川の土手とか畦道とかそこらへんの草叢とか、いわゆるちょっと田舎の方でお目にかかるものなのだが、何故か都会の駅に生えているのを発見してしまった。

秋津駅のつくし
【上り線のホームの所沢寄りの端っこに生えてた(4/12)】

と言っても、東村山市の秋津駅だから都会と言ったって

次の駅は所沢だから微妙

なんだけどね。

西武池袋線秋津駅
【この写真を撮った場所の近くに生えていた】

めぞん一刻の舞台に行ってみる〜東久留米=時計坂〜

西武池袋線の東久留米は漫画「めぞん一刻」の舞台、時計坂のモデルである。

西武線沿線に住んでいた頃はそれと知らずに東久留米駅に何度か訪れていたが、確かに駅舎は漫画と同じ駅舎だったということを思い出した。

その、「東久留米駅」=「時計坂駅」が老朽化のため、2008年度に解体されることが決まった。

その話を聞いて5月に久々に東久留米を訪れたら、新築された大きな駅舎に迎えられ、「あれっ?もう解体されたんだ!?」とガッカリしながら東久留米を後にすることになってしまった。

東久留米新駅舎

東久留米新駅舎。
かつての東久留米駅を知る者にとっては俄かには信じられない威容を誇る。


しかし、「そういや、商店街はどうしたっけ?」と思い直し、もう一度、東久留米を訪ねて新しい駅舎の前から商店街へと入り、線路方面へと向かってみたら、古い駅舎が昔と変わらない懐かしい姿を忽然と現してくれた。

東久留米駅舎=時計坂駅舎

「時計坂駅」のモデル、「東久留米駅」
こんな味のある駅舎を解体するなんてもったいないが、老朽化には抗えないのだろう。

小さな駅前広場

駅前の小さな広場」
かつてはここに路線バスが出入りしていたと思う(ここらへんの記憶があやふや)

駅前のマクドナルド前から西側の通りを見る

マクドナルドから横の通りを見る

旧駅から新駅舎を望む

旧駅舎と新駅舎

東久留米駅構内

旧駅舎の中
駅舎の中も老朽化が目立つ。

改札の上のツバメ

改札の上のツバメ
6月も末なのに何故かツバメが!?

東久留米駅のツバメ

ツバメ拡大
西武新宿線の田無や花小金井では四月になるとツバメがホームで巣を作っていたが、東久留米のツバメもホームに巣作りをしているのだろうか?

上りホームの古本屋

北口改札の横にある古本屋
北口改札からホームに入って右側(西側)にある古本屋。


5月にテレビ朝日で放映された「めぞん一刻」では、舞台設定が東急東横線の白楽になっていたが、武蔵野の面影が残る東久留米と横浜の白楽では大いに雰囲気が異なるので、配役以上に舞台設定には多いに不満が残った。

管理人役の伊東美咲は昔のドラマ(映画だったっけ?)の石原真理子よりはず〜っといいけれど(ドラマor映画は見てないけど)、若い頃の坂井泉水か「やせた」深田恭子の方が似合っているのではないかと思う。

しかし、それはさておき、古い駅舎の撤去と併せてホームの改修など、大幅に駅全体を改修する予定となっているから、この駅の佇まいが見られるのはあと一年くらいなので、昔の雰囲気を味わいに東久留米を訪れるなら今のうちに訪ねることをおすすめしたい。

東久留米北口

尚、この記事では紹介しきれなかった大量の画像を

時計坂〜めぞん一刻の舞台東久留米を歩く

というページを作成してアップしましたので興味のある方は是非、ご訪問をお願いします。

因みに、88年、94年、2000年当時の画像はこちらのサイトで見ることができます。

http://www.ne.jp/asahi/rumic/k-asuka/tokeizak/tokeizak.html


| 1/1PAGES |